大阪市北区芝田2-6-30 梅田清和ビル5階

06-6372-8181
採用情報

インプラントメーカー

インプラント手術により ご自身の歯となったインプラント。
少しでも長く、快適に、機能性良く使用して頂きたいものです。
インプラントの寿命は、歯科医師によるインプラント手術の精度、術後の適切なメンテナンスと合わせて、
使用するインプラントの素材、インプラントのメーカーも要因のひとつになります。
このページでは、そのインプラントのメーカーについて、ご説明させていただきます。

インプラントのメーカーはどこがいいの?
どこでもいいのでは?

数百あると言われている世界中のインプラントのメーカー。
その中で、どのインプラントメーカーが良いのでしょうか?
メーカーによって、違いがあるのか?
インプラントメーカーの違いで費用は違ってくるのか?

インプラントは安全性の高い歯科治療です。
長年の治療実績から、適切な治療を行うと、その安全性が実証されてきました。

その治療実績から、使用するインプラントメーカーにより、インプラントの耐用年数に違いがあることも、分かってきました。

インプラントの寿命は、歯科医師によるインプラント手術の精度、術後の適切なメンテナンスが大きく影響します。
それに加えて、使用するインプラントのメーカーも耐用年数に影響してくるのです。

世界中の多くで使用されている高品質なインプラントメーカーは、長持ちするデータが出ております。
それに対して、安価なインプラントメーカーでは、手術時の費用はお安くなりますが、耐用年数が短く、結局、コストパフォーマンスが良くない ということも起こります。

日本インプラント大阪梅田クリニックでは、カウンセリングの時に、きちんと、インプラントメーカーの違いについて、ご質問をお聞きし、回答をさせていただきます。

ご自身の大切な身体の一部になるインプラントの素材。
インプラントメーカーについても、きちんとご理解、ご納得の上、メーカーを選択され、手術に進んで頂ければと思います。

当院が使用しているインプラントメーカー

日本インプラント大阪梅田クリニックでは、世界4大メーカーと言われているうちのひとつ、ストローマンやノーベルバイオケアをはじめ、スクリューベント、ハイオッセン、ネオデントを取り扱っております。

世界シェアNo.1と言われているストローマン社のインプラントの特徴は、他のメーカーと比べても、とにかく骨に引っ付きやすいことと、表面性状が優れていることです。

これまで、多くの治療実績を重ね、その安全性、機能性の実証から、世界中の歯科医師に信頼されているのですが、ではなぜ、どの歯科医院でも、ストローマン社のインプラントを取り入れていないのでしょうか。
それは、やはりそれだけの高品質なインプラント素材だけあって、価格も高く、インプラント手術費用も高くなるからです。

最初の数年は、どのインプラントメーカーを使用しても、さほど変わりは表れないと思います。
しかし、10年後、15年後と、予後の経過において、差が表れてくる可能性がございます。
インプラントの手術費用だけにとらわれず、安全性、耐久性も考慮され、
私たちと一緒に考えて頂ければと思います。

06-6372-8181

〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田2-6-30梅田清和ビル5階

診療時間
10:00
~13:00
××
14:00
~18:00
××

※休診日:金曜・日曜・祝日
※日曜日は月1回診療あり